合法「民泊」の許可を取得し、管理業務を承ります。

簡易宿所などの 「民泊」 運営代行業務

弊社では、お持ちの「民泊」の運営代行業務を承っております。

湘南エリア(鎌倉、江ノ島、葉山、茅ケ崎、大磯、小田原)の民泊運営代行について

沢山のお問い合わせをいただき誠にありがとうございます。

新規の受諾については、弊社にて物件を調査した上、運営代行の可否を判断させていただきます。

週に10件前後のご相談をいただいており、現在、対応しきれない状態が続いております。

事前に、事業の概要等をお知らせいただき、ご相談ください。

黒字化は大変難しいのが民泊事業です、ほとんどの場合お断りさせていただきます。

以上ご了承ください。

集客は、自社ホームページ、エクスペディア, Hotels.com., Agoda,楽天トラベル、じゃらん、るるぶに掲載

いたします。

 

弊社の「民泊」運営代行業務には、常勤型と非常勤型がございます。

・「常勤型」は、集客→チェックイン→緊急対応→チェックアウト→清掃と運営全て、弊社が責任を持って運営いたします。

・「非常勤型」は、サブホスト的な位置づけとなります。 既存運営されている、簡易宿所、民泊の運営者がいらっしゃる場合。

その方をサポートし、企画立案と構築、日常の運営をサポートしております。顧問という位置づけとなります。

・清掃とチェックイン業務のみ受託している施設もございます。

 

運営代行費用について、

・「常勤型」 については、出来高払い+必要経費とさせていただいております。

契約期間内の目標売上金額を設定し、成果報酬払いといたします。

詳細は、お問い合わせください。

・「非常勤型」」については、1案件ごとに請求、清算となります。

清掃料金は、クライアント様と弊社にて取り決めた一律の清掃料金となります。

チェックイン業務は、清掃料金に追加金、もしくは、クライアント様と独自に設定した料金にて都度清算とします。

運営サポートやコンサルティング業務については、個々に金額を協議させていただきます。

 

契約期間について

新規のクライアント様の場合、お試し3カ月契約とさせていただいております。

その後、結果内容を見て、双方合意の上で6か月か1年と延長契約となります。

 

「常勤型、対応可能エリア」

既存契約を除き、鎌倉市、葉山町、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、大磯町、小田原市または、

その近郊の湘南エリアのみとなります。

江ノ島電鉄線エリア(藤沢駅→鎌倉駅)

小田急江ノ島線エリア(藤沢駅→片瀬江ノ島駅)

JR東海道線エリア(小田原駅→大船駅)

JR横須賀線エリア(大船駅→東逗子駅)

 

「非常勤型、対応エリア」

上記、常勤エリアに加え

横浜・川崎エリア

東京エリア

(中野区、新宿区、板橋区、豊島区、練馬区、世田谷区、目黒区、渋谷区、港区、

千代田区、中央区、品川区、大田区、江東区、江戸川区、墨田区)

千葉エリア

(船橋市、浦安市、市川市、松戸市)

 

契約にあたって

他社からは、よく揶揄されますが、「クライアント様と弊社がWIN、WIN」になることを大前提としております。

当方が「この民泊は成功する」と思う案件にのみ運営代行を受諾しております。

運営代行を受託する可否は弊社にあることをご承知の上、ご相談ください。

 

実際に弊社が管理全般を受諾しております物件をご覧いただけます。

1)鎌倉、貸別荘タイプのゲストハウス(簡易宿泊所営業許可)、「AS ONE Style in 湘南」

2)江ノ島、全12室のゲストハウスを「湘南江ノ島シーサイド・ゲストハウス」

スーパーホストのホスティングをご観覧いただけます。

各種、報道機関の取材に関しましては、ゲストのプライバシーを配慮する観点から、取材日滞在のゲスト様の承諾を受けてから取材日を決定させていただきます。

詳細は、info@lccs.jp または、0467-87-6710までお問合せください。